ジンバック。 ジンバックのレシピ 〜スパイシーな辛味がポイント〜

カクテルやロック、多様な飲み方に対応できる「ジン」の魅力

トニックはトニックウォーター(*1)のことです。 こんばんは。 このように、多様な飲み方に対応できる「万能なお酒」であるのがジンなのです。 ジンバックってどんな味?カロリーは? ジンジャーエールの辛みとジンの風味がマッチ ジンバックをおいしく作るためにはまず材料や分量を知ることが重要です。 グラスに氷を入れる 2. 最もポピュラーなところでは、ジントニックなら多くの方が飲んだことがあるでしょう。

Next

ジントニックとジンバックの違いとは

言われてみれば、キックされたようなパンチ (キックじゃないんか)のあるカクテルという感じで、夏にぴったりです! 別名ロンドンバックとも言われるように、イギリス生まれのカクテルです。 その姿勢は多くのファンを獲得し、今でも多くのバーやお店で信頼され続けています。 この 「Buck」には「Stag(雄鹿)」の意味があり、一説では 「雄鹿の蹴り足のようにキック力のあるカクテル」 という意味合いを持っています。 アルコールの刺激が和らぐことにより、 最も味がわかる飲み方とされています。 いや〜お酒の世界も奥が深い。 DRY GIN ドライジン ・・・45ml• 【 ジントニック】 ジン45ml、トニックウォーター適量、カットライム ジンとトニックで割っただけのジントニックなら自宅でも簡単に作れます。 色合い:ゴールド• などしてくださる(/)。

Next

ジントニックとジンバックの違いとは

ラムで作ればラムバックという具合です。 喉が痒い時に飲む?! これはあくまでも私の感覚なんですが、喉が痒い時に飲みたくなる味です。 グラスにドライジンとレモンジュースを注ぐ。 味はジントニックやジンライムに近く、ジンの味とレモンの相性が良いカクテルです。 氷は純度の高い透明なものを使う。 ジントニックはジンにトニックウォーターをステアしたもので、最後にライムかレモンを添えていただきます。

Next

ドライジンとジンジャエールを混ぜただけ。ライムなしのジンバックを作ってみた。

それが、ジンバックを初めて作ったバーの名前から取ったというもの。 食前酒や食中酒、また休日の午後の一杯などにぜひおためしください。 ドライジン 45ml カットライム 1/6個 トニックウォーター 適量 ・ カットライムがないときは、SAKOのライムジュース(15ml)で代用して下さい。 料理の流行等により現在の料理名を変更することが御座いますので、ご了承ください。 特にジントニックやジンライムなどライムを合わせるカクテルのベースとしての相性が抜群。 バックの語源はstag(雄鹿)から来ていて、キックのある飲み物という意味があると言われます。

Next

ジンベースのカクテル(1)

レモンジュース - 20ml• 食前酒にぜひどうぞ。 step3:下からかきあげるように混ぜ、カットレモンを添えて完成です。 甘口で割ると甘く仕上がるので、舌にピリピリする感じがイヤ。 カクテルのベースとなるお酒や色々ありますが、ジンはその中でも 特に使用頻度の高いお酒。 4.軽くステアして出来あがり。 トニックウォーターの甘さが減ってよりシャープ な味わいになります。

Next

とりあえず知りたい!

単純なジンのソーダ割りの方が、むしろジンの風味は活きます。 ロックはもちろん、ストレートや水割り、ソーダ割りも面白い カクテルベースとしてのジンの価値については前述のとおりですが、実はジンはロックやストレート、それに水割りやソーダ割りなど、まるでウイスキーのような飲み方でも楽しむことができます。 2.香りを楽しむならギルビー 筆者がジンベースカクテルにハマるきっかけとなったジン、ボンベイ。 グラスやジンは冷凍しておく。 爽やかでキレのある柑橘系の味わいが特徴で、ライムやオレンジのリキュールとの相性は抜群です。 どちらかと言うと、こっちのがよく知られているんじゃないでしょうか? 「ジンバック」と「ジントニック」の違いは、ジントニックはその名の通り、 「ジン」と「トニック」を混ぜたカクテルのことです。

Next