インフル 年間 死者。 インフルエンザ、年間の感染者数1,000万人、死亡者数1,000人前後。日本だけの統計です

論点がズレている。死者数ばかり煽る日本の新型肺炎報道の違和感

メディアが不安を煽ることで、持病が悪化したり病気になった人が感染や隔離を恐れて病院に行き難くなります。 (厚生労働白書平成16年版) 新型インフルエンザウイルスの出現の仕組み 1993(平成5)年の第7回ヨーロッパインフルエンザ会議では、新型インフルエンザによる汎流行が発生した場合は、国民の25%が罹患発病すると仮定して行動計画を策定するよう勧告を出しており、我が国では、約3,200万人の患者が発生し、少なくとも3〜4万人の死者が出る可能性があることになる。 ことに報告されているケースでは、何の既往症もなかった健康な30代の男性が犠牲になったり、陰性と判断された12歳の少年が数日後に急変して死亡したり、20代の女性が会社を早退して5日後に亡くなったりするなど、予測不能な事態に発展することもうかがわれる。 1(国内) SARSウイルス 2〜4 9. 場合によっては、コロナウイルス肺炎よりも注意を要する病気と言える。 気候変動、国際観光流動、高齢化、栄養状態、検査法など、どんな傾向的な変化と連動しているかどうか、気になるところである。 一連の報道を見ている限り、マスコミはPCR検査がどんなもので、国によって体制が違う事などを把握しているのか疑問に思います。

Next

なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味 怖いのは新型コロナだけじゃない

以下は元喫煙者のライター、石田さんの記事ですが、既に喫煙による新型コロナ感染リスクが明らかになってきています。 こまめにしっかりと手を洗う。 感染症の警告が出されても、いきなり普段の習慣を変えるのは難しいと思います。 「Mia モバイル・インフルエンザ・アナリシス 」というこのキットは、A型ウイルスを対象としているが、その場でウイルスの採取や遺伝子解析ができ、これまで数週間かかったプロセスを半分にする。 高齢者・持病のある方でも、 外を散歩するくらいは問題ないはずです(その場合マスクは不要です)。 発熱患者の診療をしている近隣の医療機関がわかっている方 発熱患者の診療をしている医療機関に電話をして、受診時間などを聞きましょう。

Next

世界の死者、10万人超す 「致死率インフルの10倍」 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

A型は、ヒト以外にもブタやトリなど実に多くの動物を自然宿主とする人獣共通のウイルスであり、その表面に突き出た突起の組み合わせの違いによって香港型、ソ連型に区別されている。 さらに、 無症状者から他人に感染した例は少ないということが判明しました(WHOが発表)。 そして、各自が 手洗い・うがいをすることです。 現在はまだ動物実験段階だが、これが実用化できれば、ワクチン製造までの時間を8週間短縮できるという。 従って、そもそも医療体制に問題のあったイタリアが今回のような状況になるのは、時間の問題だったと考えられます。 (厚生労働白書平成16年版) 効果的な予防策 インフルエンザに対する最も効果的な予防策は、流行前に予防接種を受けることである。

Next

なんと1日50人以上「インフル死者」が日本で急増する不気味 怖いのは新型コロナだけじゃない

よって、心配を取り除くためには、ワクチンや、死者が出ないような特効薬の開発が急務とも言えます。 html)。 発生源となった中国では2月15日までに感染者が6万8000人を超え、死者も1600人を超過した。 *3月末で米国の死者数は2万5千人を超えており、3万人を突破したという情報もあります。 家族や友人、他の人を守るためにも予防に努めましょう! 目の前の衝撃! くしゃみって、唾がめちゃくちゃ飛び散るんです 画像参照元: 余談になりますが、僕が経験したこんな話題を…… インフルエンザの感染ルートは、飛沫感染や接触感染です。

Next

死者1万人超、アメリカで「インフル猛威」のなぜ

1 湖北省以外 約0. 大流行といえる期間は、それぞれ3〜4カ月も続きました。 (なお、中国南部に限らず世界のどの地域においても新型インフルエンザが出現する可能性は否定できないことに留意が必要である。 その方針になった以上は、政府などが出している緊急事態宣言を無視して、不要な外出をしたりするのは辞めましょう。 シンクタンクで多くの分野の調査研究に従事。 日本でも毎年1000人は、インフルエンザで死亡する方が見えるみたいですが、アメリカのデータと比較すればまだ良いほうだと思います。 顔色が悪い(土気色、青白いなど)• もっとも、アメリカ人がインフルエンザに大騒ぎをしている、という感じでもなく、メディア報道を見ると、インフルエンザの記事よりは、新型肺炎に関する記事のほうがよっぽど多い。

Next

死者1万人超、アメリカで「インフル猛威」のなぜ

従って、WTOや厚生労働省では、超過死亡 excess death, excess mortality の概念でインフルエンザによる死亡数を推計している。 それだけは防がなければなりません。 日付 感染者数 死者数 2月1日 11,791人 259人 3月7日 100,842人 3,456人 3月19日 209,500人 8,784人 3月23日 324,290人 14,396人 4月3日 1,035,380人 53,693人 4月7日 1,310,930人 73,139人 4月10日 1,567,590人 93,706人 (数値はWHOと各国当局の発表に基づきAFPがまとめたもの) これは検査をして陽性になった感染者数なので、実際はこの数値の何倍もの感染者がいるかもしれない。 対策のガイドライン(3. 感染者をゼロにするのは不可能なので、 一定のリスクを許容しつつ、社会と経済を持続させる必要があります。 毎日ニュースなどで致死率や重症化率・死者数を追うのは意味が無い上、不安が大きくなるだけです。

Next

新型インフルエンザに関するQ&A|厚生労働省

偏りなく栄養摂取し、十分な睡眠をとるのが一番です。 表示選択の図として、国立感染症研究所による超過死亡概念による推計死亡者数を掲げたが、年によって1万人を超えるなど直接インフルエンザを死因とする死亡者数をかなり上回ることも多い。 おかしな感染症対策に飛びつかず、基本的な健康管理と対策をするのが肝心です。 そんな時の為に、旅行時に傷病保険に入りますか?と言われる場合が多いです!! 2泊3日、3泊4日程度なら入らなくても大丈夫だろう?と思っていたら緊急のトラブルが発生!! なんてこともあります。 今起きているのは人災です。 とりわけ感染が深刻だった17〜18年のシーズンには患者数は4500万人に上り、6万1000人が死亡した」(産経新聞、2020年2月8日)。

Next

論点がズレている。死者数ばかり煽る日本の新型肺炎報道の違和感

多くのデマが流され、風評被害が発生しました。 コレラ コレラ菌の感染によって発症する感染症。 これをそのまま当てはめれば、死亡した136万人のうち、いろいろな病気での肺炎全体で死去したのは年間約9万8000人と言う事になります。 今年の2019~20年は、過去最高の死者数が出るかもしれないという報道です。 不安が募るのは当然だろう。 そして、コロナ騒動が収束し始めたら今度は経済危機を煽るんだろ?」 と鼻で笑って無視して下さい。

Next